岩国行波の神舞(2/4)荘厳・六識幸文祭・諸神勧請・注連灑水・日本紀

シェアする

岩国 行波(ゆかば)の神舞 : 荘厳 、 六識幸文祭 、 諸神勧請 、 注連灑水 、 日本紀 を紹介します。


岩国行波の神舞(1)(かんまい / Kanmai)
2007年4月8日  岩国市行波の河川敷

スポンサーリンク

荘厳(そうごん)

神楽の奉納にあたり、神殿とともに舞子、楽士など全員が祓い清められる神事。
P20070408-IMG_0766
P20070408-IMG_0767

7日の前夜祭は篝火の中で行われたのですね。
P20070408-IMG_0768

神楽の六識幸文祭(ろくしきこうぶんさい)が始まる頃には出店も準備完了。
河原の車も増えてきました。
P20070408-IMG_0775
P20070408-IMG_0774

六識幸文祭(ろくしきこうぶんさい)

六恵比寿が六根、六識、六意の守護神として人々に利福を分け与え、五穀豊穣、家内安全を願う。
P20070408-IMG_0776
P20070408-IMG_0780
P20070408-IMG_0783
P20070408-IMG_0788
P20070408-IMG_0789

諸神勧請(しょしんかんじょう)

神々を勧請し、その喜びの心を表した神迎えの舞。
P20070408-IMG_0791
P20070408-IMG_0792

<<< PR >>> 錦川鉄道・錦川清流線

神舞の行われた河川敷の上は錦川鉄道・錦川清流線の行波駅。
10時13分発の錦町行きは3月に導入されたばかりの新車両、せせらぎ号
行波駅のホームへ写真を撮りに行きました。
P20070408-IMG_0811
P20070408-IMG_0801

錦川鉄道・錦川清流線は下記のページでご紹介していますのでご覧下さい。
錦川清流線(岩国~錦町)の旅
夢の世界・きらら夢トンネル
錦川鉄道・錦川清流線の車両たち(1)
錦川鉄道・錦川清流線の車両たち(2)
錦川鉄道・錦川清流線の新型車両・せせらぎ号

行波駅からの帰り道。大繁盛でテンテコ舞いの店の裏も見せてもらいました。
P20070408-IMG_0800
P20070408-IMG_0818

注連灑水(ちゅうれんしゃすい)

農作物を守り、日照りや長雨から五穀を守り、日々の生活に欠かせないことを願う。
P20070408-IMG_0820
P20070408-IMG_0824
P20070408-IMG_0832
P20070408-IMG_0834
P20070408-IMG_0835

旦那様、お嬢様、いらっしゃいませ

珍客遠来。秋葉原のメイド喫茶から、Maidさんも見に来られました。
P20070408-IMG_0822
(スミマセン。後姿だけにしておきます。)

日本紀(にほんぎ)/国すくい

天地創生から天神七代、地神五代の謂れを述べ、岩戸開き、天孫降臨を述べた建国の舞。
P20070408-IMG_0846
P20070408-IMG_0850
P20070408-IMG_0852
P20070408-IMG_0875
P20070408-IMG_0877
P20070408-IMG_0879

まだかなあ・・・八関は・・・

P20070408-IMG_0839

お知らせ

S20070408-1 S20070408-2
このページの説明は、上の2冊を参考にしました。(参考というよりは手抜き抜粋のため、解り難くなったようですね。)

このページは、岩国行波の神舞の一環です。

岩国行波の神舞(1/4)
神舞・・・7年に1度、全ての舞が演じられる岩国 行波(ゆかば)の神舞を紹介します。 岩国行波の神舞(1)(かんまい / Kan...
【緊急のお知らせとお願い】このサイトはサーバーの容量制限に達しましたので、サーバー内の未使用の画像を削除中です。間違って必要な画像を削除してしまうことがあると思いますが、お気付きの場合はご連絡をお願いします。
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る