山代神楽共演大会 in 岩国 岩国市・岩国市民会館(1/12)

神楽・・・山代神楽共演大会 in 岩国、東谷神楽保存会、上沼田神楽保存会、山代神楽本谷保存会、釜ケ原神楽団、向峠神楽保存会、山代白羽神楽保存会などの演技を紹介。

P20070211-ts2c0027-2
(↑スーパーで撮影したポスター)


山代神楽共演大会 in 岩国(かぐら / Kagura)
2007年3月4日  岩国市・岩国市民会館

P20070304-IMG_9965-22

2007年3月4日、岩国市の岩国市民会館で、山代神楽共演大会 in 岩国が開催されました。12時00分にみそぎ祓いから開演。最後の八岐乃遠呂智が終わったのが17時30分。・・・なんと、5時間半! 大人の神楽の大迫力はさることながら、子ども神楽の皆さんの熱演には心を打たれました。

本サイトでは、山代神楽本谷保存会(本郷)の皆さんの神楽を紹介したページを昨年10月から公開しています。

神楽・・・大迫力の八岐大蛇(やまたのおろち)

神楽・・・恵比寿(えびす)・大江山(おおえやま)・他

しかし、誠にお恥ずかしいことですが、神楽といえば、山代神楽本谷保存会の皆さんだけかと思っていました。こんなに沢山の方々が伝統文化、伝統芸術の保存に携わっておられるとは山代神楽共演大会 in 岩国に行くまで知りませんでした。
これは、岩国市だけではありません。日本全国の皆さんにも見て頂きたいものですよ。
いや、日本だけではありません。2005年に北京で見た京劇(Beijing Opera)。言葉、筋書きは判らなくても、素晴らしさは伝わってきました。神楽も同じことです。

神楽を大人の方へ、かぐらを子どもさんへ、Kaguraを海外の方へ。
岩国市の山代神楽(Yamashiro Kagura)をPRしましょう。

山代神楽共演大会 in 岩国の出演団体と演目(目次)

山代神楽共演大会 in 岩国
2007年3月4日
岩国市・岩国市民会館

本郷子ども神楽(本郷) ・みそぎ祓い

北中山子ども神楽(美和) ・三鬼

生見子ども神楽(美和) ・大江山

向峠子ども神楽(錦) ・大蛇

東谷神楽保存会(美和) ・諸神

上沼田神楽保存会(錦) ・黄泉醜女

山代神楽本谷保存会(本郷) ・那須野ケ原

金山神楽保存会(美和) ・姫盗り

釜ケ原神楽団(美和) ・大江山

向峠神楽保存会(錦) ・岩戸

山代白羽神楽保存会(美和) ・八岐乃遠呂智


神楽といえば、素晴らしい・・・、綺麗な・・・、見事な・・・・何と言えば良いのやら・・・豪華な衣装が見ものです。
特に鬼の衣装は、こんな写真を見たのでは実感が沸きません。
見る機会はいくらでもありますのでご自分の目でお確かめの上、ご堪能願います。
P20070304-IMG_9348-2
P20070304-IMG_9349-2
P20070304-IMG_9350-2

お詫び

P20070308-IMG_0046-2
出来るだけ詳しい説明文を入れようと思ったのですが、なにせ神楽に関しては全くの素人ですから、文章どころの話ではありません。
写真だけで文字、文章の無いページは検索サイトも相手にしてくれませんので、3月4日、会場の入り口でもらったパンフレットを参考にして、徹底的に手抜きして入れることにしました。
著作権の問題があり、全文をそのまま掲載することが出来ないため、詳しいことは、保存会の皆さんの公式サイトなどを参考にして下さい。
これだけでは寂しいため、素人の私が感じた感想が所々で姿を現します。


写真を沢山(大ボケを含めて約650枚)撮ってきましたので、皆さんに迫力をお裾分けします。上のプログラム(表)から、各々のページを開くことが出来ますのでご覧下さい。
写真の多い少ないがありますが、他意はありません。最初の頃は慣れていないので、ピントが甘くて、使い物にならない写真ばかりでした。
会場の一番後ろの席から撮りましたので、フラッシュも使用できず、皆さんの動作が速いため、今一の写真ばかりですが、少しでも多く掲載して雰囲気をお伝えします。
また、感度ISO1600で撮りましたので、ソバカスだらけの写真ですが、ディスプレイから出来るだけ離れてご覧願います。
写真の言い訳ばかり並びましたが、このような素晴らしい神楽の共演、また来年も見たいものです。

お知らせ

このページは、山代神楽共演大会 in 岩国の一環です。

山代神楽共演大会 in 岩国 岩国市・岩国市民会館(1/12)
神楽・・・山代神楽共演大会 in 岩国、東谷神楽保存会、上沼田神楽保存会、山代神楽本谷保存会、釜ケ原神楽団、向峠神楽保存会、山代白羽神楽保存...
関連コンテンツ
関連コンテンツ
トップへ戻る