錦帯橋(9-3)錦帯橋まつり(3/3)鉄砲隊

岩国市の「錦帯橋まつり」での、岩国藩鉄砲隊保存会と秋月藩砲術林流抱え大筒保存会の実演の様子を紹介します。
P20070429-IMG_2114-4

ヴェネツィア(Venezia)ヴェネツィアン・グラス(Venezian Glass/Venetian Glass)造りの実演ではありません。
ここは日本です。 岩国市の錦帯橋まつりで行われた鉄砲隊の火の玉です。

イタリア ヴェネツィア(ベネチア)
高潮(アクアアルタ)で水浸しのヴェネツィア(ベネチア)。潮位上昇の警報のサイレンが鳴る中、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿、溜息の橋、大鐘楼などを簡単に見て回りました。 予約してあったゴンドラには乗れませんでしたし、ゴンドラの代金の払い戻しは

岩国市には、米海兵隊岩国航空基地と呼ばれるテロの標的がありますので、岩国市民、いや、日本国民が巻き添えを食わないように鉄砲隊が警備をしています。
こんな鉄砲で大丈夫???
ご心配は無用です。もう少しお待ち下さい。
ドサクサ紛れで椅子が転がり込んだ山口県出身の首相が、「こんな鉄砲では美しき日本は造れない。岩国市へは、現在より轟音が減少する空母艦載機をプレゼントする。 また、山口県の赤字自然環境破壊地区(愛宕山)へは鉄条網で囲まれ、兵士が銃を持って警備するアメリカ村を造る。」との約束をしてくれました。

岩国藩鉄砲隊保存会秋月藩砲術林流抱え大筒保存会

2007年4月29日は、第30回 錦帯橋まつり
錦帯橋をシャナリシャナリと渡るお姫様や別嬪さんに対抗して、河原では、岩国藩鉄砲隊保存会秋月藩砲術林流抱え大筒保存会の皆さんの鉄砲隊共演が行われました。
P20070429-IMG_2108
P20070429-IMG_2109
P20070429-IMG_2110
P20070429-IMG_2265

岩国藩鉄砲隊保存会

P20070429-IMG_2096
P20070429-IMG_2098
P20070429-IMG_2099
P20070429-IMG_2100


P20070429-IMG_2101
P20070429-IMG_2102
P20070429-IMG_2103
P20070429-IMG_2114
P20070429-IMG_2115


P20070429-IMG_2132
P20070429-IMG_2135
P20070429-IMG_2249
P20070429-IMG_2260

秋月藩砲術林流抱え大筒保存会

P20070429-IMG_2266
申し訳御座いません。
テポドンを連想させる大筒の雷鳴が轟く時は、錦帯橋をシャナリシャナリと渡る別嬪さんの行列の方へ行っていました。
空母艦載機にも負けない轟音は聞きましたが、録音していませんので、ここで皆さんへお聞かせすることが出来ません。
ずらりと並んだ大筒の写真だけでお許し下さい。

お知らせ

このページは2007年、第30回 錦帯橋まつりをご紹介した3ページ目です。写真が多いため3ページに分割してご紹介しています。
1ページ目の第30回 錦帯橋まつり(1)から順にご覧下さい。

錦帯橋(9-1)錦帯橋まつり(1/3)大名行列・奴道中・別嬪さんの行列
岩国市の「錦帯橋まつり」での、大名行列、奴道中、別嬪さんの行列の様子を紹介します。 人一人、猫一匹見えない休日の真昼間の錦帯橋。嵐の前...
関連コンテンツ
関連コンテンツ
トップへ戻る