錦帯橋 (47) 2021年 新型コロナ蔓延で侘しい錦帯橋 (Kintaikyo / Kikko Park)

新型コロナウイルスのパンデミックを、お祭り騒ぎだ思っていた安倍前首相の対策は、「アベノマスク」や「ビデオ遊び」。これに加えて、制御不能なファーストレディのお遊び。挙句の果てには新型コロナ対策に失敗し、仮病で首相の座を明け渡し。

安倍前首相を引き継いだ菅首相は姑息さが先行して、新型コロナ対策は手も足も出なくてダルマ状態。後手後手の対策で、感染爆発、医療崩壊。

不要不急の外出は自粛して巣ごもり中であるが、今年の桜は来年まで持ちこたえられないので、錦帯橋の周辺を1時間ばかり歩いてきました。

参考 : 山口県岩国市 に関係する「新型コロナウイルス」の情報

【保存用資料No.10】山口県岩国市 に関係する「新型コロナウイルス」の情報(2021/03/17~04/20)
この記事は、私個人が思っていることを自分自身への戒めのために書いたものであり、医学的な見地から見ると間違っているかもしれません。お気付きのことがあればお教え下さい。(2020/04/10) 悪いのは感染者ではなく、新型...

2021年3月27日 新型コロナ蔓延で侘しい錦帯橋錦帯橋と吉香公園

侘しさ漂う錦帯橋

 

河川敷の桜

河川敷の桜と岩国城

静かに沈み込んだ吉香公園

フジバカマ

秋になったら、南下途中のアサギマダラが立ち寄るフジバカマです。

フジバカマは我が家の庭にも植えてあり、秋にはアサギマダラが来てくれています。

アサギマダラの観察(26)翅が破れても必死で吸蜜するアサギマダラ
昆虫館の館長今年は新型コロナのパンデミック。日本は、安倍首相の後手後手の新型コロナ対策のために、アベノマスクをもらった国民は大喜びで巣ごもりに協力したが、安倍首相といえども制御が不可能なファーストレディの好き勝手な遊び放題を見せつけられて国

コメント