錦帯橋(37)桜が満開の錦帯橋

シェアする

2017年は4月9日に錦帯橋の桜を見に行きました。


2017年は錦帯橋の桜が満開に近づいたころは天候不順の毎日。
前日の4月8日は、我が家から500m先の裏山には雲が垂れこめて何も見えない有様。

案の定、岩国錦帯橋空港は、米軍岩国基地の滑走路が悪天候で使用が不可能なため、
●岩国から羽田行きはNH632、NH634、NH636、NH638、NH640の5便の全てが欠航。
●羽田から岩国行きはNH631、NH635の2便は福岡空港へ目的地変更、NH637、NH639の2便が欠航、NH633は定刻に岩国へ着陸し、NH1267として那覇へ向けて出発。
●しかし、那覇から岩国行のNH1268は福岡空港へ目的地変更。
さすがに、4月8日は米軍の戦闘機の轟音は聞こえず、静かな1日でした。


翌4月9日は天気が良くなったし、日曜日でもあるので、錦帯橋への花見の人出も多いだろうと予測し、道路の渋滞に巻き込まれないように、早目に家を出て桜を見てきました。

9時前には錦帯橋の下の駐車場に入り、錦帯橋の河川敷と吉香公園を一巡して、10時には駐車場を後にしました。

我が家から錦帯橋までは車で20分も掛かりませんが、1年に2~3回くらいしか行くことがありません。

スポンサーリンク

桜が満開の錦帯橋








危険な物が落ちていますので、「足元に注意」して下さい

錦帯橋を渡っている時に気が付いたのですが、橋の上に、割れたガラス瓶のカケラプラスチック製のスプーンが落ちていました。

割れたガラス瓶のカケラは踏むと怪我をしますし、プラスチック製のスプーンは踏むと滑って転げ落ちる恐れがあります。

割れたガラス瓶のカケラプラスチック製のスプーンは拾って、ゴミ箱へ捨てておきましたが、皆さん、マナーの向上にご協力下さい。・・・岩国市役所の観光振興課に代わりましてのお願いです。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る