上沼田神楽保存会(6/7) 八俣大蛇(やまたのおろち)(1/2)

シェアする

神楽・・・上沼田神楽保存会の 八俣大蛇 を写真で紹介します。(岩国市青木町の春祭り)


上沼田神楽保存会の神楽(かぐら / Kagura)
2007年5月13日  岩国市青木町・春祭り

P20070513-IMG_6343-2

神楽を知らない方も八俣大蛇(やまたのおろち)の言葉は聞かれたことがあると思います。
今どきの小学校はパイを3にしないと計算が出来ないくらいに学力が低下していますので無理だと思いますが、私どもは小学校の低学年の時に八俣大蛇(やまたのおろち)の話を教わりました。
余分なことですが、近頃は、ゆとり教育のおかげで、先生も小学生も楽になっていますね。その分、某首相美しき国づくりに若い力を注いでいることと思いますが・・・

八俣大蛇(やまたのおろち)は写真が多いため、2ページに分けた上、各々のページを更に2分割してあります。

スポンサーリンク

八俣大蛇(やまたのおろち)(1/2)

P20070513-IMG_6280-2
P20070513-IMG_6281-2
P20070513-IMG_6284
P20070513-IMG_6285
P20070513-IMG_6287-2
P20070513-IMG_6289-2


P20070513-IMG_6291-2
P20070513-IMG_6293-2
P20070513-IMG_6294
P20070513-IMG_6297
P20070513-IMG_6303
P20070513-IMG_6304-2


P20070513-IMG_6307-2
P20070513-IMG_6308-2

説明が遅れましたが、頭が八つ、尾が八つの大蛇をやっつける物語です。
毎年現れて若い娘さんを1人ずつ喰らう大蛇!婆ちゃんなら骨と皮と筋だけ。味も何も無いでしょうが若い娘さんなら・・・私も蛇どし生まれ。若い娘さんなら私も食べてみたいものです。
最後に残った若い娘さん、櫛名田比売(くしなだひめ)もさらわれようとしています。
そこへ現れたのが須佐之男命(すさのおのみこと)
続きは、上沼田神楽保存会の皆さんの熱演をご覧下さい。

P20070513-IMG_6311-2
P20070513-IMG_6313
P20070513-IMG_6316
P20070513-IMG_6317


P20070513-IMG_6318
P20070513-IMG_6320
P20070513-IMG_6322
P20070513-IMG_6324
P20070513-IMG_6327
P20070513-IMG_6330


P20070513-IMG_6333-2
P20070513-IMG_6335
P20070513-IMG_6337

この記事はページ分割されていますので、続きは下記のページをご覧下さい。
上沼田神楽保存会(6/7) 八俣大蛇(やまたのおろち)(1/2)
神楽・・・上沼田神楽保存会の 八俣大蛇 を写真で紹介します。(岩国市青木町の春祭り) 上沼田神楽保存会の神楽(かぐら / Ka...
【緊急のお知らせとお願い】このサイトはサーバーの容量制限に達しましたので、サーバー内の未使用の画像を削除中です。間違って必要な画像を削除してしまうことがあると思いますが、お気付きの場合はご連絡をお願いします。
スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る