紅葉谷公園の六角亭(山口県岩国市)

スポンサーリンク

紅葉谷公園の六角亭

山口県岩国市の紅葉谷公園には、韓国の韓国京畿道碧蹄館にあったものが1918年に当時の朝鮮総督に送られて移築されたといわれる貴重な六角亭があります。錦帯橋、吉香公園へお越しの際は、ぜひご覧になって下さい。

六角亭については、当初の所在地とされる韓国・高陽市が岩国市に返還を求めていると2014年3月の新聞で明らかになり、その新聞記事を切り抜きしていましたが行方不明。・・・見つかったらこのページに挿入します。

上の写真では文章が読めないと思いますので、下に引用挿入しておきます。

六角亭

六角亭は、古くから韓国各地において身分の高い人々が、景観の良い場所に建て憩いの場所として利用されていたものだそうです。 この地にあります六角亭は、韓国京畿道碧蹄館(京城「現在のソウル」の北20キロメートルの地点にある地名)付近にあったもので、1918年に到来したものであるといわれております。

紅葉谷公園内の六角亭の場所

六角亭近くの駐車場

2002年と2005年に撮った、六角亭の写真

2002年と2005年に撮った、六角亭の写真が出てきましたのでご覧に入れます。

スポンサーリンク
関連コンテンツ
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

トップへ戻る